間違える生き物

 最近、自らが担当する業務が立て込んでいます。
 大変有難いことですし、嬉しい悲鳴でもありますが、いつもながら抜けが多い。

 先日は、大洲に会社印を置き忘れ、社員に取りに行って貰う破目に。
 色んな意味でまずいことですが、仕方ありません。
 次の日は、これまた大洲にスマホを置き忘れ、自宅まで社員に届けて貰いました。 
 
 同日、作った契約書は、共同仲介の方から、「土地+建物価格の足し算が合わない」と指摘を受け急遽作り変え。
 司法書士の先生に送った固定資産税の課税明細書は、まったく違う物件の物。
 といった具合で、集中力に欠けているというのか、キャパオーバーというのか、とにかくミスだらけです。
 
 本来なら、歳のせいにするところですが、これは決して昨日今日始まったことではありません。
 そもそも昔から自分は、凡ミスが多い人間。
 ところが、少なからず完全無欠なキャラとして見ている方がいらっしゃるものですから、何とも厄介です。 

 よく、「松岡さんでも、そんなことがあるんですね」と言われます。
 その度、「いえいえ、そんなことばかり。 それが松岡さんですよ。」と反論。
 お客様や、社員や、ビジネスパートナーの方々に助けて頂いてこそ、今日があることを痛感しています。

 まあ、人は間違える生き物です。
 間違わない人間よりも、間違う人間の方が、人に優しくなれますからね。
 ・・・という、長々とした言い訳でした。
 ごめんなさい、そして、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR