最も大切な人間力

 遠隔地の物件の場合、オーナー様からお話しを頂いたとしても、直接管理することはできません。
 クレームがあってもすぐには間に合いませんし、入居募集も直接行うには無理があります。

 移動時間として、20~30分以内が限界でしょう。
 実際、大洲本社一店だった当時、松山の管理のお話は、すべてお断りしていました。

 それでもなお、窓口に指名される際は、地元の業者に再委託という方式を取ります。
 但しどうしても、実務的には丸投げに成らざるを得ません。

 「丸投げ」という表現は、何も仕事せずに中間搾取する様に見られがちですが、実態は違います。
 入居が思わしくない時も、不具合やクレームが起きた時も、責任は元請けが負います。
 
 以前、県外の物件管理を再委託していました。
 最初の再委託先は、斡旋力が弱かったため、再三に渡ってプレッシャーをかけたものです。
 遠路遥々出向くこともありましたが、一向に改善されないものですから、最終的には業者変更。
 その会社が優秀で、一気に入居率が上がり、オーナーにも顔が立ちました。
 
 今回、同様の案件が浮上し、管理を任されます。
 星の数程ある業者の中から、かつての同僚を指名し、委ねることとしました。

 選定基準は、営業力、組織力・・・そして最も大切なポイントは人間力。
 どうせ仕事をするのなら、正直、誠実な人と繋がっていきたいものです。
 信用、信頼は、かけがえがありません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR