不動産業界のリッツカールトン

 ホテルは、宿泊空間の対価として料金を頂くビジネスです。
 高級旅館、リゾートホテル、シティホテル、ビジネスホテル、カプセルホテル、民宿、民泊、簡易宿舎・・・バリエーションは様々。
 単に雨露凌ぐためだけであれば、ネットカフェや24時間サウナもライバルに成ります。 

 ・ 立地
 ・ 価格
 ・ 清潔感
 ・ 広さ
 ・ 朝食の有無
 
 宿泊者は、用途や予算に応じて、「どこに泊まるか」を判断する訳です。
 どこかの都知事の様に、ロイヤルスゥィートとかにこだわらなければ、高級ホテルに大差はありません。

 同じ様なクオリティでも、プライスでも、流行るホテルと流行らないホテルは存在します。
 決め手になるのは、ホテルマンのホスピタリティです。

 二度目のチェックイン時に、「松岡様、いつもありがとうございます」とお出迎えするのは当然。
 「リッツカールトンホテル」では、一歩進んだおもてなしで、宿泊者のお得意様意識をくすぐります。
 以前宿泊した際に・・・。
 
 ・ 目覚まし時計の位置を換えていたとしたら、次回はその場所に
 ・ 冷蔵庫の赤ワインが無くなっていたとしたら、次回は2本
 
 「いつもありがとうございます」ではなく、まさに「おかえりなさいませ」の感覚です。
 そこに、お客様のデータを集積した、カルテが存在することは言うまでもありません。
 夕食中、誕生日であることに気付けば、サプライズのケーキを用意する。

 「顧客ひとりひとりのニーズを事前に察知し、驚きと感動を与えるサービスを提供しよう」

 何よりも大切なのは、そうしたホスピタリティによって得られるお客様の喜びを、自らの喜びとする社員が集まっているということです。
 今はまだ大言壮語に過ぎませんが、いつの日か、不動産業界のリッツカールトンと呼ばれたいと思っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR