帯に短し襷に長し

 先日は久々に、一日物件案内でした。
 借り物と言われる、他社物件ばかり3件。
 
 朝一で八幡浜のA社、大洲に戻ってB社、C社をお訪ねし、三物件の鍵をお預かりします。
 その後、三物件を順番にご案内する中、何度同じ言葉を呟いたことでしょう。

 帯に短し襷(たすき)に長し

 もっと築年数が新しければ・・・
 もっと土地が広ければ・・・
 もっと収納が多ければ・・・
 もっと駐車スペースがあれば・・・
 
 それぞれの物件の良いところをチョイスして、カスタマイズできれば・・・。
 無理難題ですが、つくづくそう思います。 

 しかし、仮に全ての条件が噛み合う物件があったとしても、縁に恵まれるか否かは判りません。
 客観的に良いと思える物件は、誰しも気に入る訳で、検討する間もなく足早く売れてしまうものでしょう。

 何より、物件の良し悪しを決定付ける、最後の調整弁は価格です。
 そもそも、100点満点の不動産はありません。
 立地も含めたクオリティが高ければ高いほど、価格も上がります。

 従って、物件選びには一定の妥協も必要です。
 「ここだけは譲れない」という優先順位を確保した上で、最後は決断。
 プロとしてのアドバイスも含め、背中押しするのも、我々の重要な役割だと思っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR