12番勝負

 今日から6月。
 7月決算のわが社の今期は、泣いても笑っても残すところ2ヶ月のみと成りました。

 当然のことながら、一年は12ヶ月、ひと月は4~5週、1週間は7日、1日は24時間です。
 月末月初には、こうした区切りが何のために存在するのかを考えます。

 ビジネスは1ヶ月毎の12番勝負。
 年間目標を12分割し、1ヶ月毎の勝負に挑んでいます。
 既に勝ち越しを決めた店舗も、負け越し濃厚な店舗も、残り二番に託す店舗もあります。

 12戦全勝なら言うことなし。
 次の場所では、番付もジャンプアップします。
 12戦全敗なら、幕下陥落も覚悟しなければならないでしょう。
  
 年間売上目標も、スタートしたばかりの年初の段階では、気の遠くなるような思いで眺めます。
 誰しも一朝一夕に成し遂げることはできません。

 Q : 巨大な象を食べるにはどうする
 A : 一口サイズに切り分ければ良い

 象が食用に適しているかはともかく、これがエレファントテクニック。
 大きな目標を細分化し、一つずつ片付けていけば、いつの間にか達成できるという教えです。

 先月が良かったとしても慢心することなくゼロから、悪かったとしても引き摺ることなく気分一新で。
 そうした区切りのために、月は分かれています。

 勿論、先月までの貯金や負債は水に流せません。
 それでも、終わり良ければ全て良し。
 残り二番、有終の美を期待しています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR