最大最良の弔い

 どうして神は、才能ある方を早々に召されるのでしょう。
 本当に、本当に惜しい方を亡くしました。

 海千山千、玉石混交の業界にあって、一際、清廉で誠実で親分肌で、筋の通った方です。
 決して群れることはなく、諸問題に対して是々非々で判断のできる人でもありました。
 本来であれば、協会のTOPを担うに相応しい器です。
 
 実際、そうした役割を担っていた時期もあります。
 しかし、数年前に病魔に侵され、第一線から退かざるを得なくなったのです。

 人前では決して弱みを見せることなく、笑顔で振舞う姿が、順調な回復を思わせます。
 だからこそ、混迷する中で、再び担ごうとする動きも一部にありました。
 
 「いつ来てもおかしくない。 寧ろ御迎えが来ないのが不思議なくらいな状態。」
 紡ぎ出した言葉から、普段の笑顔とは裏腹な、深刻な体調が見え隠れします。

 皮肉にも、立候補されていた理事選当選の一報が先日届きました。
 残念ながらそれを一日待たずして、吉報は訃報に塗り潰されたのです。 

 通夜の会場は、故人の人柄と功績を偲ぶ多くの参列者で埋め尽くされていました。
 故人の遺志を受け継ぎ、協会運営を誠実に公正に導くことが、残された我々にとって最大最良の弔いになるものと確信しています。
 合掌・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR