広さと深さ

 エイブル本部のSVの方と会食した際、管理職の適・不適という話が出ました。
 以下は、ものの見方考え方、知識の範囲や、行動の掘り下げ方です。

① 広く、深く
② 広く、浅く
③ 狭く、深く
④ 狭く、浅く

 ④の「狭く、浅く」は、単純に未熟なだけ。
 管理職どころか、ビジネスマンとしても考えもの。
 若年なら、今後の成長に期待しますが、ベテランでこうならお手上げです。

 ①の「広く、深く」は理想に見えますが、こんなスーパーマンは部下の自主性・自立性を引き出せません。
 後継者も大変でしょう。

 ③の「狭く、深く」は、管理職というよりもスペシャリストです。
 営業や設計といった専門職を、徹底的に狭く深く掘り下げるスーパープレイヤー。
 こうした職人的な技量も組織の中では求められます。

 管理職・・・特に役員にでもなろうと思えば、②「広く、浅く」の網羅的な見方が不可欠です。
 加えて、その知識を行動に落とし込み徹底させる実行力。
 時代の変化や不測の事態にも、臨機応変に対処する適応力。
 局面局面で速やかに、かつ的確に下す判断力。
 いかなる苦境や逆境にも怯(ひる)まない胆力・・・。

 私も含めた役職者の方、これから志す方は、是非とも広い視野を身につけて参りましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR