カルテを備えましょう

 来店アンケートは、会社の財産です。
 エイブル加盟料、地代家賃、広告宣伝費、販売促進費・・・。
 これらすべて会社の経費で、お客様を呼び込むためにお金をかけているのですから当然でしょう。

 ちなみに、我が社の昨年の実績で見ますと、アンケート一枚の単価は23,000円にも成ります。
 仮に100枚のアンケートがあれば2,300,000円・・・まさに一財産です。
 
 分譲マンションや住宅販売の会社になると、見込み客名簿を狙った泥棒も出現したりします。
 前職における名簿一枚当たりの単価は、約10万円でした。
 同様に100枚のアンケートがあれば、それは1000万円の価値があります。

 これだけ高価なものであると認識すれば、ぞんざいな扱いはできない筈です。
 アンケート空欄に、自分にしか判らない様な、乱暴な殴り書きを目にすることもあります。
 担当したからといっても、個人のものではありません。
 従って、誰が見ても判るように管理するのは必然です。

 アンケートの裏面には、〇月〇日に来店、△月△日に案内、□月□日に申込・・・といった追客履歴を丁寧に書き込んであるべきでしょう。
 そうすれば、担当者が外出中であっても、休日であっても、流れが引き継げます。
 そうした記録が無ければ・・・。

1. 以前うかがったのと同じ内容を、再度お客様に聞いてしまう
2. 外出(案内中・商談中)の担当者に電話をかけて、手を止めてしまう
3. 公休の担当者に電話をかけて、迷惑をかける
4. 時には、一度御紹介して断られた物件をまた紹介してしまう・・・

 追客記録は、病院診療時のカルテと同じ役割です。
 組織力でカバーするために、正確なカルテを備えましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR