コンプライアンス

 コンプライアンスはすべてに優先します。
 元プロ野球の、清原和博さんが覚醒剤取締法違反容疑で逮捕されました。
 
 昨年逮捕された飛鳥涼さん同様、週刊誌に報道され、警察からマークされていることを知りながら、それでも辞められないのが、薬物依存の恐ろしさです。
 
 PL学園時代から、桑田真澄投手と共に超高校級のKKコンビとして注目され、通算成績は、
 本塁打 525本(歴代5位) 高卒入団から13年連続20本塁打以上 
 打点 1,530打点(歴代6位)
 
 タイトルに恵まれなかったことから「無冠の帝王」と揶揄されたりもしますが、実績だけを見れば、日本を代表するスラッガーの一人であることは間違いありません。
 しかし、現役時代から使用していたのではないかという疑惑もあり、大袈裟に言えば、この事件で栄光と名誉が地に落ちました。
 過去にも、コンプライアンス上の問題で、転落したアスリートは枚挙に暇がありません。

・ ライバルを知人に襲撃させた、トーニャ・ハーディング(フィギュアスケート)
・ ブラックソックス事件(八百長)に関わった、ジョー・ジャクソン(大リーグ)
・ 元妻と友人を殺めた、O・J・シンプソン(アメリカンフットボール)
・ ドーピングで過去のタイトルを全て剝脱された、ランス・アームストロング(自転車競技)・・・

 これらの人達の人生が、全て間違っていた訳ではないでしょう。
 子供の頃から競技に打ち込み、鍛錬を重ね、アスリートとして開花したことは素晴らしいことです。
 しかし、たった一つの過ちが、それまでの努力を水泡と化し、その後の人生を狂わせました。

 一般人の人生も、会社経営も同じ。
 コンプライアンスはすべてに優先します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR