営業に次なし:後編

 ノーリスクの申込は、キャンセルとなる確率が飛躍的に上がります。
 実際、このトークによって申込された御客様は、半分以上キャンセルになりました。
 
 解約に繋がり易い申込を受けたことだけをして、必ずしもダメ営業というつもりはありません。
 安易な申込によって、訴えなければならない購入のメリットや、乗り越えなければならないハードルを棚上げにしてしまったことが最大の問題なのです。

 お客様は、物件を見た瞬間のモチベーションが最高潮。
 熱病にかかったかのように、マイホームの夢が膨らむのです。
 熱し易く冷め易いのは自然な成り行き。
 一旦帰ってしまうと、その熱は急速に低下します。
 
 家族や友人に相談すれば、こう言うでしょう。
 「もう少し慎重に考えた方が良い。」 
 「他社の他の物件も見た方が良い。」
 
 悪気はありません。
 良かれと思っての親心や老婆心です。

 お客様を帰してしまったら最後、キャンセルへまっしぐら。
 だからこそ、目の前に居る時に、口説く必要があります。

 そして、突(つつ)きたくない藪を、とことん突(つつ)くのです。
 藪を突いて出てきたハードルに、正面から対峙し、御客様と一緒に越えます。
 相談者が居るとすれば、その相談者に来て貰う。
 目の前に来て貰えれば、自力で説得することもできます。

 接客は、初回がすべて。
 貴方の目の前を去った後、御客様は間違いなく他社へ行かれます。
 そして、次はありません。       完    
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR