一日5万回の判断

 一説によると、人間は一日に5万回もの判断を下しているそうです。
 
・ 目覚ましが鳴る・・・すぐに飛び起きる or 二度寝入りする
・ 着替える・・・ネクタイを赤にするか or 青にするか
・ 朝食・・・パンにするか or 御飯にするか

 意識するか無意識かは別にして、次から次に判断を繰り返します。
 先日来の寒波は、居住する内子町から本社である大洲駅前店にかけて豪雪をもたらしました。

 朝5:00出発する際、どちらを選択するか。
 通常の山越えルート(50分) or 海岸線ルート(80分)
 
 出勤してから後、どちらを選択するか。
 車で帰宅する or ホテルに宿泊する

 結局、海岸線ルートで出勤し、ホテルに連泊しました。
 この選択は、万難を排した安全策です。

 山越えルートを選択した場合、スリップ事故を起こす恐れもあります。
 事故に成らないまでも、抜き差しならなくなり、車の中で夜を明かす可能性もあったでしょう。
 帰宅したものの、翌朝の通勤ができなくて、仕事に支障を及ぼすことは充分考えられます。
 
 こうした判断を下した際に、取り越し苦労となるケースも少なくありません。
 今回も、JRは運行していたので、最悪の事態は回避できた訳ですが、それはあくまでも結果論です。
 後出しジャンケンは誰でも勝てます。

 結果に左右される正誤ではなく、先を見据えた賢明なる判断を心掛けたいものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR