地動説経営のススメ

 楽しい時間はあっという間、正月休みも今日まで。
 明日から仕事初め、繁忙期に向けて始動開始です。

 某菓子店で店長をしていた頃は、12月31日の大晦日まで仕事。
 年初は2日が初売りなので、休みは元旦1日だけです。

 同様に、ゴールデンウィークも、御盆も、クリスマスも・・・。
 街が浮かれ、人が遊んでいる時、常に働く宿命にありました。

 見渡せば、外食・物販・交通機関・・・、正月返上の方は決して少なくありません。
 そしてこれが経済の縮図です。

 我々不動産業も、盆や正月に店を開けていて、千客万来となるのであればそうします。
 極端な話、深夜24:00からがHOTタイムならば、昼夜を逆転させなければなりません。
 働き手からは必ずしも歓迎されないにも関わらず、土日営業を絶対としている理由もそこにあります。
 
 かつて天文学者ガリレオは、今や常識となった地動説の撤回を求められ、審問裁判で裁かれました。
 彼は言ったそうです。
 「それでも地球は動く」(諸説あります)

 会社都合や、社員都合の天動説経営では生き残れません。
 改めて、とことんお客様の御都合に合わせる地動説経営を心掛けましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR