学習する組織

 管理業はリスク対応業です。
 先日、自分が会社に居ない時、入居者の方から電話がありました。

 「トイレの汚水が逆流して溢れているので、すぐ来て下さい。」

 いつも窓口となってくれている会社にかけたものの、電話がつながりません。
 仕方なく、KさんとMさんが現地に向かいました。
 そして、水漏れ専門の業者に連絡して、対応完了。
 トイレ内は当然に汚物まみれで、入居者の方には気の毒な結果です。

 さて、トイレ詰まりの原因は、大きく二つ考えられます。

1. 横管の勾配不足
 地盤が沈下する等の理由で、埋設された排水管の勾配が緩やか、或いは逆勾配になってしまっている。
 この場合、設備不良ですから、貸主側の責任に成ります。
 
2. 使用上の不注意
 異物を流してしまった。
 過去の事例からすると、避妊具、下着、紙おむつ・・・。
 明らかに非常識ですが、目の前から消えて無くなれば良いと思っているのでしょうか。
 非水溶性のティッシュペーパーも主原因の一つ。
 トイレットペーパーを大量に流した場合にも起こり得ます。

 実は、逆流の9割方はこの、使用上の不注意によるものです。
 そして、ラバーカップで「すっぽん」すれば、大半の問題は解決します。

 どうしても自力で直せなければ、業者を手配するしかありません。
 緊急性があるのは主に、水まわりと電気。
 万が一に備え、業者リストを備えることと、入居時の注意喚起を心掛けましょう。

 トラブルを次につなげるのが、学習する組織です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR