履歴書手書きの訳

 IT企業役員兼お笑い芸人の「厚切りジェイソン」さんが、こう言っています。

 「Why Japanese people!?
 手書きは効率悪いよね。
 もうこの時代、電子データでいいはず。
 アメリカで手書き履歴書は聞いたことない。
 だってメリットないダロウ!」

 これに「ホリエモン」さんが賛同しています。
 「オレは昔から言ってる。
 履歴書手書きの奴は採用したくない。
 見る側のことを思えば、ワープロ打ちの方が奇麗。
 手書きのこだわりは時代錯誤。」

 正直自分は、まったくこだわりはなく、どっちでも良いとすら思っていました。
 しかし、この問題を考えるきっかけがあり、「絶対手書き」の結論を導いたのです。

1. 字は性格を表す
 几帳面か大雑把か。
 誤字脱字は無いか。
 下手でも心を込め丁寧に書こうとしているか。

2. A社もB社も我が社も同じ
 A社に履歴書を送り、書類選考で落とされる。
 次に我が社にエントリーする。
 そこで落ちたらB社にも、データ保存された、一字一句違わない履歴書を送る。
 これがいわゆる「効率の良い」やり方でしょうか。
 口では「御社の理念に共感し、こういう社長の元で、是非働いてみたいと思って」と志望動機を述べつつです。

 ちなみに、現在在籍している社員の履歴書を見返したところ・・・驚くべきことに全員手書きでした。
 繰り返しますが、特にこだわっていた訳ではありません。

 今は、求人問い合わせの都度、「履歴書は手書きで」と申し添え、ワープロ打ちの履歴書は再提出をお願いしています。
 古いとか新しいとかの問題ではないし、非効率だからこそ見えることもあります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR