モノに惚れるな

 不動産売買の基本は、趣味ではなくビジネスです。
 しかし、御客様の中には、単純に「不動産が好き」、という方もいらっしゃいます。
 土地・建物に限らず、物件を見ると「欲しくて欲しくてたまらなくなる」特殊な人達です。
 
 勿論、ある程度、経済的に余裕あってこそでしょう。
 決して儲けたくない訳ではないものの、時に儲けを度外視して買ってしまうこともあったりします。
 その結果、意に反して損してしまうのです。

 不動産業の鉄則は、「モノに惚れるな」。
 恋は盲目です。
 惚れた弱みというのか、相手(物件)の欠点からは目を逸らし、良いトコロしか見ようとしないため、まるで冷静な判断ができません。

 購入(結婚)した途端、熱が覚め、今度は欠点ばかりが目につきます。
 「こんな筈じゃなかったのに・・・。」
 後悔しても、時既に遅し。

 しっかりと目を見開き、リスクを読み取り、得たデータをあらゆる角度から分析する。
 コレクターじゃあるまいし、所有自体は目的ではないでしょう。
 
 高度成長期の様に、不動産価格が値上がりする時代ならいざ知らず、今は確実に下落します。
 その不動産が、いくらのリターンを生んでくれるのか。
 ただそれだけが重要です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR