お役立ちを阻む壁

 先般、県外のお客様が飛び込みで来店されました。
 自分の名刺をお持ちです。
 「一年前に何件か回った際、一番良くして貰ったので・・・。」
 と御世辞でも有難いお言葉を頂いたのですが、悲しいことに自分は覚えていません。

 県内に所有している土地建物の、売却の御相談。
 早速、調査してみますと、市街化調整区域の物件でした。

 土地は、市街化を進める「市街化区域」と、市街化を抑制(農業を奨励)する「市街化調整区域」とに、大きく分かれます。
 市街化調整区域において原則、家は建ちません。
 
 本物件は、農地法4条の許可を受け、農家に従事する人のための農家用住宅として現存しているものです。
 従って、本物件を購入した方は原則、家を建て替えすることができません。
 
 建物がまだ新しければ、朽ちるまで住み続けることができるため、限られた需要もあります。 
 しかし、本物件は既に朽ち始めています。

 例外としては、農家の方に売るか、土地収用にかかる方のための代替地(特例で建築が認められる)として売るか。
 収用代替地の需要は限定的であり、選べる土地は幅広く、余程の好立地でないと選ばれません。
 農家の方は、わざわざ買い求めずとも、一般的に広い土地をお持ちです。
 
 こうした事例に限らず、農地や山林をお持ちの方からも御相談を受けることがあります。
 しかし、どれだけ広い土地であっても、家の建たない土地はそうそう売れません。
 法律や都市計画の壁に阻まれ、お役立ちできないことは、実に残念です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR