求人ミスマッチ解消法

 日経新聞を購読していますが、「社説」から引用することは稀です。
 今日は「人手不足の根にあるものを見極めよう」

 『いまの人手不足の原因は、一つには経済のサービス化に雇用構造が追いついていないことだ。』

 なるほど、核心を突いています。
 高度成長期は、品質はともかく、モノさえあれば飛ぶように売れる時代です。
 外食も、味や盛り付けよりも、腹一杯になればそれで良かった。

 こうした時代には、CS(顧客満足)等と言う概念はありません。
 今の求人や雇用の多くを占める介護も、かつては家族の仕事でした。
 それが今や、ビジネスとして成立しています。

 この数十年間で、外食の味のレベルは、格段に上がりました。
 接客のレベルは、それ以上に向上しています。
 というよりも、そうしないと競争に打ち勝てず、淘汰されてしまうのです。
 一方、働き手は、そうした大変な仕事はしたくないと思っています。

 【 7月 有効求人倍率 】
 ・ 2.57倍 介護職
 ・ 3.02倍 接客・給仕 

 更に、専門的な技能を持った人材も不足しています。
 ・ 1.99倍 機械整備・修理 
 ・ 3.68倍 建築・土木・測量の技術者
 
 責任が無くて、休みが多くて、福利厚生が充実していて、夏は涼しく、冬は暖かく、手を汚すことなく、給料はそこそこでも安定している・・・。
 さもそれがベストな職業であるかのような、学校・家庭・マスコミによる刷り込みが、今日の求人逼迫を招いたと考えます。
 
 幼少期からの教育の中で、手に職を持つことの優位性や、世の中の役に立つ職を通しての使命感・仕事観を訴えていけば、必ずミスマッチは解消される筈です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR