知らないという大問題

 9月1日は、恒例の店長月初面談です。
 8月から新しい期の我が社にとって、今期の命運を占う初月の成果は如何に。

 全社的には、様々な特需が重なり、創業以来最高のスタートと成りました。
 しかし、5店舗+3部門=8部門各々の状況は、千差万別・悲喜交々。
 テコ入れが必要なところも少なからずあります。

 それでも、先行きは決して悲観していません。
 課題も、そのためにやるべきことも明確ですし、既に実行に移されています。
 
 以前、中小企業家同友会で学んだ教えです。
 ・ 目標(あるべき姿)
 ・ 標準(普通)
 ・ 現状

 『目標と現状との差は課題。
 標準と現状との差は問題。』

 もっとも深刻な大問題は、「知らない」「判らない」ことです。
 業界の標準(普通)が判らない。
 どこを目指しているのか目標が無い。
 そして今、自分達がどういうポジションのどういう立ち位置に居るのかすら判らない・・・。

 それは、行き先も決めず、今何所にいるのかも把握せず、周囲の車の流れを無視し、スピードメーターもガソリン残量表示も確認ぜず、ハンドルを握り、ただただアクセルを吹かしているようなもの。
 早晩、大きな事故を起こすに違いありません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR