転がり続ける鉄球

 盆明けからスタートした「早朝ロープレ」。
 自主的な取り組みながら、今朝は若手を中心に、全営業の過半数が参加しました。
 新人の川畑さんは、公休にも関わらず、自らの意思で名乗りを上げ、往復3時間かけての参加です。

 過去、必要性に気付き、実施記録を整え、反強制的な声掛けをしたことが何度かあります。
 何れも最初は、積極的に取り組むものの、喉元過ぎればフェードアウトしてしまうのが常です。
 計画を実行するためには、幾つかの説明責任が求められます。

① 「現状と目標を知る?」 定量的な見える化・・・若手(1~2年生)の成約率は他に比べ▲20ポイント 
② 「何のために?」 大義・目的を説く・・・大家様と入居者様にお役立ち & 会社収益と個人の待遇改善のため
③ 「いつ?」 日付と時刻を入れなければ絵空事です・・・平日の朝8:00から
④ 「どうやって?」 やり方を説く・・・コンテストの設定で営業とお客様に分かれて

 これらを通じて、納得性と自覚を促します。
 大事なのは、自主性・主体性そして継続性です。

 【 慣性の法則 】
 止まっている物体に、力を加えなければ、そのまま止まり続ける。
 動き続けている物体に、力を加えなければ、そのまま動き続ける。
 
 地面にめり込んだ大きな鉄球に力を加えなければ、そのまま止まり続けます。
 これを動かそうとする時、極めて大きなエネルギーが必要。
 しかし、一旦動き始めると、改めて力を加えずとも、鉄球はゴロゴロと転がっていきます。

 この早朝ロープレが一過性のブームに終わることなく、自ら転がり続ける鉄球の如く昇華することを祈念して止みません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR