FC2ブログ

ペテン師か予言者か

 我々の基幹業務は、管理物件の入居を促進し、オーナー様の収益を最大化すること。
 そういう意味合いから、営業力は重要な要素の一つです。
 
 しかし、賃料が相場から大きく乖離した場合、営業力の次元では無くなってしまいます。
 仮に、ファミリー物件の家賃相場が5万円であるにも関わらず、10万円で設定してしまったとすれば、いかに営業力が卓越していたとしてもカバーし切れません。
 
 そういう意味で、周辺家賃相場の市場調査は、極めて重要な役割を担います。
 生かすも殺すも、値決め次第だからです。

 さて、この家賃相場は、社長よりもオーナー様よりも、現場の人間が熟知しています。
 従って、面倒でも、忙しいと判っていても、わざわざ現場の店長に訊ねます。
 ある意味、自分でもやろうと思えばできるけれど、敢えて筋を通しているのです。
 ことが始まってから後に、「こんな家賃じゃ入りっこありませんよ。」と言わせないために・・・。

 「この場所で、このプランで、この設備で、この家賃なら、絶対に決まります(決めてみせます)。」
 プロであるからには、この様な自信に満ちた発言を期待します。
 
 その自信の背景には、綿密な市場調査が必要不可欠です。
 今は昔と違って、足で稼ぐ必要はありません。
 ネット検索で、瞬時に網羅的な情報を拾うことが可能です。

 お客様も依頼者も、それを知っています。
 近所の物件をたった一つ抽出しただけで、適正家賃を言い当てるとしたら、その人はペテン師か、予言者か、単なる手抜きか。
 何れにしても、ビジネスマンとしての信用を失うことは間違いありません。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR