FC2ブログ

やむにやまれぬ大和魂

 今日広島は、70回目の「原爆の日」を迎えます。
 一日前の昨日、不動産取引決済のために広島の地を踏みました。
 今となっては、原爆ドームや記念館に出向かない限り、70年前の光景を伺い知ることはできません。

 国会で審議されている「安全保障関連法案」の是非を、ここで論じることは避けます。
 しかし、戦後70年の節目を迎える今日、改めて戦争と平和を考える機会を与えてくれたのは間違いないでしょう。
 先日のTV「たかじんのそこまで言って委員会」は、開戦と終戦の背景を掘り下げる内容でした。

・ 「ハルノート」そして「真珠湾攻撃」、アメリカから巧妙に仕組まれた罠
・ 皮肉にも終戦を遅らせることになった、特攻隊による予想外の戦果
・ 原爆が戦争を終わらせたのではなく、終戦までに原爆を落としたかったアメリカ
・ 和平仲裁を委ねた、ソ連スターリンの裏切りと日本の誤算
・ 壮絶なる沖縄戦によって守られた、日本人の歴史と誇り
・ 後付けの法律によって裁かれた理不尽極まりない「東京裁判」・・・

 世論が真に正しい歴史認識を備えるならば、安保法案=戦争法案と結びつけたがる、安直な野党やマスコミの声を鵜呑みにはしない筈です。

 「かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂」  吉田松陰

 くれぐれも、戦争は決して、好戦的な思想によってのみ引き起こされるものではありませんし、
 平和は、厭(えん)戦的な思想だけで守られるものでもありません。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR