FC2ブログ

一生勉強 ~裁判編~

 齢(よわい)52にして、人生初体験。
 民事裁判を初傍聴して参りました。

 この日の松山地裁は大変混み合っています。
・ A事件 = 13:15~13:20
・ B事件 = 13:15~13:30
・ C事件 = 13:30~16:00

 このB事件がお目当ての裁判です。
 ちなみにA事件は、判決の言い渡しのみ。
 「被告の訴えを棄却する」の一言で終わりました。
 それでもせめて、B事件は13:20~とかにしても良いのでは・・・。

 ともかく、裁判官が頭脳明晰であることは良く判りました。
 異議申立や準備書面や答弁書の内容を良く読み砕き、論旨をしっかり掴んでいます。
 何十ページにも及ぶ資料の中で、その争点のシンプルさも把握されています。

 結果、予定通り15分で終了。
 流石はプロ、実に手慣れたものです。
 
 TVで見たような、激しい舌戦を期待する外野からすると、肩すかしの感は否めません。
 面白がってはいけませんが・・・。

 こうして、一つ知識が増えれば、二つ知らないことが増えていきます。
 知識が無ければ、自ら知らないことすら気付き得ません。
 人生は、幾つに成っても勉強です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR