利益最大化のための施策

 8月1日付で、大規模な異動を考えています。
 全社的には既に周知済みです。

 そもそも、転勤とは何か?
 ウィキペディアをひも解きますと・・・。

 『転勤(てんきん)とは、労働者を同じ会社内の異なる勤務場所に配置転換すること。
 使用者が労働者に転勤命令を行う場合には、原則として根拠が必要となるが、就業規則の規定などをもって使用者に広範な人事権が認められている。
 日本において転勤が一般的であるのは、長期雇用を前提に供給労働力を調整するため、出向、転勤など企業内労働市場、企業グループ内労働市場の中での異動を行うからだ。』

 そう、文中にある様に、長期雇用を前提としているからこそ、労働力の調整が必要になります。
 資格、経験、営業力・・・様々な能力を見比べ、会社として最大の生産性を引き出すのが狙いです。 
 金融機関等の大企業になりますと、不正防止や、懲罰的な意味合いの左遷もありますが、中小企業では稀でしょう。
 
 さて、全体最適を狙いとする以上、時に部分不適は仕方ありません。
 特定の個人や店舗にとっては、一時的にマイナスとなることもあります。

 しかし、最終的には組織を活性化し、利益を最大化するための施策です。
 まずはその大前提を理解頂くべく、説明責任に全力を尽くしたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR