喝転じて天晴

 プロ野球解説者張本勲氏の、三浦知良選手に対する発言が話題に成っています。
 その発言の真意や是非はともかくとして、三浦選手の存在をデータから見ていきましょう。

 世界最高峰のロナウドやメッシは数十億円の年棒を稼ぎ出します。
 日本で言うと、香川や長友や本田が数億円です。
 平均年収は、2000~3000万円だと言われます。

 ピラミッドの頂点に居る一部のスター選手が突出して脚光を浴びますが、見た目の華やかさとは裏腹に、厳しい現実もあります。
 国内外問わず、サッカー選手がプロとして活躍できる期間は僅か5年。
 平均引退年齢は29歳です。
 一般的に29歳と言えば、知識と実力と経験を積んで、まさにこれからという若さで引導を渡されます。 

 実績も知名度も無い選手に、解説者や指導者の道が拓けることはないでしょう。 
 子供の頃からサッカー一筋で生きてきた人間が突然、社会の荒波に放り出されてしまうのです。
 まともな退職金も年金もありません。
  
 その間の生涯年収は、せいぜい1億円。
 即ち、サラリーマン(2~3億年)の方が遥かに良いと言えます。

 この生涯年収は、億単位で稼ぐTOPレベルの選手が押し上げていると考えますと、実態は更に過酷です。
 J2、J3には、月収10万円程度のプロ選手もゴロゴロ居ます。
 これが、学生時代から才能を見い出され、チヤホヤされてきた、Jリーガーの現実でもあるのです。

 そんな中、実に30年に渡って国内外のクラブチームを渡り歩き、48歳と成った今もなお、スター選手として活躍している三浦選手は、紛れもなく希望の星と言えます。
 また、現状の選手としての力量とは別に、キングカズを観に来る多くのファンによって、確実に球団は潤っている筈。
 そう考えますと、「喝(かつ)」どころか、大いに「天晴(あっぱれ)」です。
 
 野球の山本昌投手、ジャンプのレジェンド葛西と並ぶ中高年の星として、まだまだ頑張って頂きたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR