理想と標準と現状

 年に一度の健康診断を終えました。
 地元の自営業の方々に、最近もの申すのが健康診断のススメです。
 
 我々の様な会社人は、好むと好まざるとに関わらず、年1回強制的に健康診断を受ける機会が得られます。
 ところが、自営業や専業主婦の方々は、5年10年の節目に市や町から案内が来るだけという方も少なくありません。

 身長、体重、腹囲、視力、聴力、血圧、血液、心電図、肺X線、バリウム、尿、便、問診・・・。
 1日ドッグ、2日ドッグの様に、全てを網羅する訳ではありませんが、定期的にこうした検査を受けることによって、トレンドが判りますし、異常値を察知できます。

 ちなみに、自分の過去5年の体重は・・・。
 65Kg → 66Kg → 67Kg → 68Kg → 70Kg
 つまり、毎年1Kgペースで、着実に増加してきた訳です。
 それに伴い、コレステロールや中性脂肪の値が高くなり、経過観察が付きます。

 今年は、診断前に少し節制したこともあり、67Kgと三年前のレベルまで押し戻しました。
 こうした改善のための行動は、毎年検診を受けるからこそ。
 ちなみに、私の身長からすると、理想的な体重は64Kgです。

 以前、中小企業家同友会で教えて貰った、経営の要諦と類似しています。
① 理想を知る
② 標準を知る
③ 現状を知る
 現状と理想との差(マイナス)は「課題」。
 現状と標準との差(マイナス)は「問題」。

 現状も標準も理想も知らなければ、課題にも問題にも気付かず、行動も改まりません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR