来年へ向けた戦い

 本日で3月も最後です。
 
 転勤、進学、就職・・・。
 賃貸仲介をメインとする不動産会社にとって、2~3月は正念場。
 
 文字通り、繁忙期・・・もとい繁盛期です。
 一年中2月、3月であれば、笑いが止まりません。

 この二ヶ月間は店舗無休で臨みます。
 そしてこの期間は、確実に社員を成長させてくれます。

 運動もそうでしょう。
 自分のペースで進めるだけでは、決して能力は上がりません。
 少しきついと思える位、ストレッチをかけてこそレベルアップできます。
 
 毎年のことですが、慌ただしい時間も4月中旬過ぎますと、嘘のように落ち着くものです。
 暫くは、持て余し、楽な状態になります。
 しかし、それもやがて、当たり前になってしまうのが常です。
 
 閑散期のポイントは、この繁忙期の仕事の密度を維持すること。
 4月15日の全社会議では、繁忙期の反省を踏まえ、閑散期の行動計画を練り直す予定です。

 来年へ向けた戦いは、既に始まっています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR