王より飛車を可愛がる愚

 店舗巡回した際、物件情報を掲示するA型看板が室内に取り込まれていました。
 居合わせた社員に「なぜ?」と聞くと、「風が吹いて(ラミネート加工した)カードが飛んでしまうので」との回答。
 これを「王より飛車を可愛がる愚」と言います。

 御承知の通り将棋の飛車は、前後左右どこにでも動かせることから、初心者にとっては万能の駒です。
 それが高じて、飛車を王より重視してしまう・・・即ち、手段と目的や優先順位を間違う愚行を指します。

・ 彼女から貰った傘を大事にしているので、雨の日には差さない
・ 車を運転すると事故の恐れがあるので、免許を取らない

 何が目的であるかを考えれば、こうした行為がいかに間違いか気付くでしょう。
 傘は、雨から身を守るために有ります。
 車で事故を起こさないために、安全運転を励行しなければなりません。

 風で飛んでしまうからという理由で、看板を人目につかない室内に取り込んでいる愚行も同じです。
 看板は、人に見て貰うためにあるのですから。
 風に飛ばされないためには、どうするか?

・ テープで止めておく
・ 下地板を裏に付け、隙間を無くす

 できない理由を排除し、どうすればできるかの可能性を追求する・・・頭は、そのためにあります。
 しかも、コストゼロ、幾ら使っても減らない、使えば使うほど性能が良くなる・・・。
 出し惜しみせずに、知恵を使いましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR