性格は変えられないか

 一昨日某経営者と、昨日某社員と話す中で、気付かされたことがあります。

 「人の性格は変わらない」

 確かに、私もそう思います。
 性格は、生まれつき備わったものですから変わりようが無いでしょう。

 そもそも、性格そのものに善し悪しはありません。
 かつて、感性論哲学者の吉村思風先生から教えて頂きました。 

 その人の性格から、様々な考え方や言動が紡(つむ)ぎ出されるが、角度や方向によって見え方が違う。

 不遜であるということは、自信があるということ
 消極的ということは、慎重であるということ
 お節介は気使い、気働きができるということ
 自己中心的は、主体性を持っているということ・・・

 即ち、短所も長所も、本来は一体不可分、表と裏の関係なのです。
 短所を挙げて否定するのではなく、長所を目立たせて短所を薄めます。

 性格的に、管理職に不向き
 性格的に、組織人として不適格

 こうした論説も良く耳にしますが、先述の通り明らかに間違いです。
 性格は変わらなくても、考え方や言動は変えられる。
 そうすれば、短所も長所になる。

 その可能性を信じて、一㎝でも一㎜でも伸ばそうと指導することが、経営者の務めだと確信しています。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR