時間が無いという嘘

 毎朝アップし、fbに投稿している「今日の言葉」は本日、節目の1,500号と成りました。
 ご覧頂いている皆様には、心より御礼申し上げます。
  
 こうしたブログは、前職時代や社内向けにも書いていましたので、通算3,000頁以上に成っている筈です。
 延べ数はともかく、継続には少しだけ意味がある様な気がします。

 この程度の拙文と比較するのは甚だおこがましいのですが、オリンピックを目指すアスリートは、4年後に向けて毎日毎日、休むことなく練習を継続されるのでしょう。
 目標を持つということは素晴らしいことです。

 不動産のプロとして資格を得るべく、宅建試験に臨む方もいます。
 平成7年当時の自分もそうでした。
 試験200日前から、一日4時間と決めて勉強したものです。
 
 実は、一日だけ勉強できなかった日があります。
 当時代表職にあった劇団の公演ポスターを、シルクスクリーン版画で作成するということになり、立場上休む訳にはいかなかった時です。
 そして当然に、前後は5~6時間をこなし、帳尻を合わせました。

 時間は、古今東西、老若男女の別を問わず、誰にも平等に与えられた貴重な資源です。
 それを、ただ漫然と過ごすか、目標を決めてやり切っていくか、そこで人生の方向が決定付けられます。
 
 先般TVの対談で、「時間がなくて・・・」と言い訳する後輩を、「ミスター・パーフェクト」と評される東山さんが諭していました。

 「自分はそれが嘘だと知っている。
 誰にだって時間は必ずある。」

 来るべき、10月19日の試験に向けて、毎日毎日勉強に勤しんでいらっしゃる皆様。
 私は今年、同じ会場で同じ時間に、試験監督官として立ち合うことになりました。
 
 健闘・・・は祈りません。
 頑張・・・らなくても結構です。
 それは目的では無いから・・・。

 必ず合格して下さい。
 期待しています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR