過去最悪の貧困率に思う

 7月16日付の日経新聞社会38面に、「子供の貧困率:最悪」なる記事が出ています。

 2012年の数値は16.3%といいますから、子供の6人に一人は貧困ということです。
 事実なら、経済大国として恥じるべき衝撃的な事実と言えるでしょう。
 但し、統計は1985年からということなので、バブル経済へまっしぐらという往時から、デフレ経済真っ只中に至る統計のようです。

 そもそも貧困とはどういう定義かというと、収入から税金等を引いた全世帯の可処分所得を一人当たりに換算して、低い順から並べ、中央の額の半分に満たない人達のこと。

 一人当たりの可処分所得の平均的な数値は240万円程度だと認識しています。
 平均と序列の中心は若干異なりますが、この統計結果の場合122万円以下です。
 つまり、子供一人当たり月額10万円に成ります。
 
 正直、一人月額10万円の可処分所得で、「貧困」と言われてもピンときません。
 10万円あれば、人並みに食事して、そこそこ貯金もできるのではと思ったりします。
 この定義を中国やアルゼンチンに当てはめますと、国民の大多数が貧困に成ってしまうでしょう。

 勿論、物価等の違いはありますが、日本は世界的に見ても、豊かで平和で自由で、お気楽でいられる恵まれた国です。
 その環境にあっても、不平不満ばかり洩らす、我儘な人間には成りたくないものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR