ラスト直線全力疾走

 今日は水曜定休日ですが、午前中は二ヶ月に一度の全社会議。
 我が社は7月決算なので、余すところ1か月半に成りました。
 最終コーナーを回り、ラストの直線コースを全力疾走しているところです。

 まあ、全力疾走とは言っても、大勢は決着しています。
 どちらかというと今の努力は、来期以降、ひいては来春繁忙期に向けた種蒔きです。

 かと言って、手綱を緩めて良いという話ではないでしょう。
 期限と目標は何のためにあるのか?
 それは達成するため。

 期末の7月31日の24:00まで、今期は続きます。
 目標達成が厳しいと思われる拠点も、個人も、最後の最後まで、決して諦めてはいけません。
 諦めない限り、可能性は潰えません。
 裏を返せば、諦めた時点でthe endです。

 厳しい檄が飛んだ後は昼食会。
 育休中の社員もお子様も参加して、和気藹々とした時間になりました。

 メリハリきかせ、どうせ仕事をするなら楽しく、前向きに。
 しかし、「ラクをすること」と「楽しいこと」は違います。
 
 店舗毎、個人毎に使命と責任と目標をシェアし、苦労しながらも一枚岩となって取り組み、仕事の遣り甲斐や達成感や充実感を共有し、感動を分かち合うのが、真の仕事の楽しさです。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR