休まず、遅れず

 松山南店の石村店長が、出勤時間について朝礼で戒めました。 
 確かに最近、出勤時間が遅くなる傾向は否めません。

 小型モーターメーカー「日本電産」永守社長の著書、「人を動かす人になれ!」は、リーダー必読の良著。
 折に触れ読み返す、バイブル的な存在です。

 【 (社員の)データをとってみた。
 そうすると、出勤時間の遅い社員は総じて仕事の成績がよくない。
 出勤時間ギリギリに寝ぼけ顔で飛び込んでくる社員、遅刻しているのに平然と会社の門をくぐるような社員はまずロクな仕事をしていないことがわかった。

 物事の成否は、案外ささいな心がけで決まるものである。
 そんな心がけの一つが、「休まず、遅れず」ということだ。

 たとえば、何らかの事情があって遅れる、あるいは休む。
 そうなると仕事を与えようと思っていた上司の信頼を失い、チャンスを逃すことになる。
 お客様からの仕事であれば、他社に回ってしまうかもしれない。

 私は日頃から、
 「夜二時間残業する人よりも、朝30分早く出社する人を重視する」
 「よく休む人は信頼も期待もできない」と社員によく話すが、これは小さな心がけが思わぬ成果に結びついたり、逆に致命傷にも成りかねないことを身をもって体験してきたからだ。

 心がけという表現をしたが、正しくは「心の余裕、ゆとり」といった方がいいのかもしれない。
 わずかでも心に余裕があれば、行動を起こす前に、確認もれはないか、手抜かりはないかを確かめることができる。
 ところが、こうしたゆとりがなくていつもギリギリの状態で物事を進めていくと、小さなミスもふどんどん膨らんでいく。
 仕事に取り組んでいくうえで、この差は非常に大きい。 】

 私が言っているのではありません。
 世界的な名経営者の言葉です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR