勝者としてのペガサス

 「CHAGE and ASKA」飛鳥涼氏が、覚醒剤所持容疑で逮捕され、世間を賑わせています。
 デビュー前、ヤマハのポピュラーソングコンテストに出場した氏の歌声に魅せられ、デビューアルバム「風舞」、セカンドアルバム「熱風」を購入した35年来のファンとしては、残念で成りません。

 昨年初め、 数年振りに復活が発表されたものの、その直後、一連の疑惑が報じられ、活動休止となったのが昨夏。
 自らインタビューに答える等、本人としても疑惑の払拭に躍起となっていた様子です。

 公から遠ざかった隠遁の数か月間は、ある意味、世間から与えられた執行猶予期間でした。
 そこで更生さえすれば、遠からずスポットを浴びることもできた筈です。
 
 一方、マスコミや警察の監視の目が高まる中、再び薬に手を出すことは、極めてリスキー。
 そんな、子供にでも判る損得勘定にも関わらず、止めたくても止められない常用性・・・それが覚醒剤の恐さです。
 ことあるごとに反省と決意の弁を述べながら、同じ過ちを繰り返す清水健太郎さん、田代まさしさんも同様でしょう。
 
 かつて、大麻吸引で逮捕された井上陽水氏が復帰後、「勝者としてのペガサス」という曲の中で歌っています。

 「おそらく、決まりは無いが。
 一言、あなたに言おう。
 楽しいヨ。
 罪の無いことは。」

 コンプライアンスは総てに優先する。
 忍び寄る誘惑を断ち切り、罪の無い、楽しい人生を送りたいものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR