経営者失格

 「恥の多い生涯を送って来ました。」 太宰治「人間失格」より

 今朝の朝礼でのTOPコメントです。

 『皆さんご存じの通り、昨日未明、震度5の地震がありました。
 これを受け自分は、10:00に決済が予定されていた物件の被害調査をしないといけないと考え、現地に出向いた訳です。
 それにより売主・買主の方に対して、被害の無いことを報告し、滞りなく決済することができました。

 しかし、よくよく考えてみると、社長として本来の役割が果たせて無かったかもしれません。
 物件をお任せ頂いているオーナー様、特に県外在住の方であれば、ネットやTVのニュースをご覧になり、「うちの物件は大丈夫だろうか?」という不安を抱いて当然。

 即ち、自分が担当している物件だけでは不充分なのです。
 自分が兵隊として動くのではなく、指令本部としての役割で各店長や社員に管理物件見回りの指示を出し、速やかにオーナー様にご報告を差上げる。
 また、直近で契約した入居者の方にも、「大丈夫でしたか?」と連絡を入れる。
 それこそが、管理会社の使命であり責任であったと反省する次第です。』

 前職の会社では「happyコール」と称して、積極的に実施していました。
 すると、それまであまり良い関係で無かったお客様とも共感でき、強固な信頼関係が構築されます。

 『お客様からかかってきたらクレーム。
 こちらからかければCS(顧客満足)。』

 この差は歴然としています。
 「繁忙期だから」「人数が少ないから」
 使命と効果を判りながら、中途半端に現場に配慮し、指示を躊躇(ためら)った自分は経営者失格です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR