いつも丁寧な接客

 今期から、会社を挙げて戦略的に取り組んでいる「Big Smileアンケート」。
 2月度のバッジ獲得数(3個)で、松山久米店の伊藤社員が堂々全国一位に輝きました。

 日本と世界主要都市に800店以上展開しているエイブルの約半数が、我が社と同じネットワーク店。
 400店に在籍する営業マン総数はざっくり2,000人。
 単月の瞬間風速とはいえ、その頂点に立つのは容易ではないでしょう。
 
 このアンケートは、①接客 ②情報提供 ③質問への回答、の3項目に分け4段階で評価頂きます。
 4点×3項目=12点満点ですが、必ずしも12点でバッジ獲得とはなりません。
 アンケートのフリーコメント欄に、具体的な内容をしっかりと書き込んで頂くことが必須となります。

 部屋紹介の対価を払った上で、その営業マンに対する称賛や感謝を、わざわざ書いて頂けるのは本当に有難いことです。

 また、今期トータルバッジ数では、松山南店の石田さんがダントツ。
 バッジ獲得の一例を紹介します。

「石田さんのお人柄と、丁度良い物件に惹かれました。
 (来店時は)いつも突然でバタバタでしたが、嫌な顔一つせず、丁寧で安心できました。
 曖昧な返事はなく、いつも確認した上で教えて頂けたので助かりました。
 いつも丁寧な応対ありがとうございました。」

 「いつも」「丁寧」というワードが、何度も登場します。
 別のお客様は、こう書いて頂きました。

 「営業時間外でも対応していただき、ありがとうございました。」

 営業マンも人間です。
 立て込んでいる際の突然の来訪や、閉店間際のお客様に対して、ついつい邪険な対応となってしまうこともあるでしょう。

 しかし石田さんは、目の前の一人ひとりのお客様に対して、裏表なく「いつも」「丁寧」に接したからこそ、お客様の心の琴線を奏でたのです。
  
 「忙しいからそれどころじゃない」「売上優先」・・・といった理由で、多くの店舗が積極的でないこの「Big Smileアンケート」。  
 短期はともかく、長期の時間軸で見れば、バッジの数と売上は必ず比例してくる筈です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR