fc2ブログ

ビジネスランチの効能

 仕事している時には、基本的に昼食を摂りません。
 どなたかと会食する場合は別です。

 社外の方とのビジネスモーニング、ビジネスランチは、世間の狭い自分にとって、またとない研鑽の場に成っています。
 また、社内の方とコミュニケーションを深める上で、モーニングやランチは極めて有効です。

 お酒を入れての飲みニケーションもありますが、個人的には、世間が言う程の効果は無いと思っています。 
 食べて飲んで歌って・・・それでいて、中身は空っぽの飲み会も少なくありません。

 経営計画発表の後、全員が場所を移し、決起集会的に盛り上がる。  
 2~3名の部下を引き連れて、上司がビジョンを熱く語る。
 上司が、少し様子のおかしい部下に声掛けして、サシ飲みする。

 こうした内容であれば、意味はあるでしょう。
 しかし、そういう機会を頻繁に設けるのは、時間的にも、懐具合的にも、難しい面があります。
 特に自分の様に、遠隔地から車で通勤する上司であれば猶更です。

 その点、ランチやモーニングは手軽です。 
 自分は、会社の近くにあるマックを良く利用します。
 オフィスとは違った空間での、コーヒーを飲みながらの話は、お互いに本音が出易いようです。

 また、「ちょっと朝飯食いに行こう」と社長や上司から声掛けされるだけで、部下の自己重要感は高まります。
 留意すべきことは、特定の部下に偏らないこと。
 どれだけ内容が良かったとしても、周囲から依怙贔屓と捉えられたら、逆効果以外の何物でもありません。
スポンサーサイト



自らの付加価値

 どんなに優秀な人間でも、一人の力でできることには限りがあります。
 だからこそ、チームや、組織や、企業が形成されます。

 芸術家や陶芸家の様に、組織の力を借りず、黙々と作品作りに打ち込み様な仕事もあるでしょう。
 しかし、広く世に宣伝する人や、販売を促進する人が居てこそ、その人の作品も日の目を見ます。
 会社の中における、技術職や専門職といった職種の方々も同様です。

 下世話な言い方をすると、高い給料を貰おうと思うならば、付加価値の高い仕事をする必要があります。
 付加価値とは、その人が生み出す価値のことです。
 自分ひとりが、休まず、真面目に、一所懸命仕事をしたとしても、所詮一馬力に過ぎません。
 
 組織を束ね、人心を掌握し、部下を動かすことができれば、より付加価値は高まります。
 「給料が低い」と嘆く前に、自らの仕事の裾野の広さと照らし見る客観的な視点を持つことが肝要です。

この人に育てられた

 キャリアアップに関する持論です。
 
 結論として、上司の値打ちは、「この人に育てられた」という意識のある部下を何人作れるかだと思っています。
 それは、いわば親子関係。
 親から言われることであれば、多少理不尽な命令であっても従うものです。

 逆に、一人前の完成された部下を三人あてがわれて、その組織の長を引き受けたとしても、そこには未だ上司に対する尊敬も従属性も信頼関係もありません。
 
 配属された時には、挨拶すらもまともにできなかった半人前の人材を、手取り足取り教育し、成果が上がれば祝福し、道を踏み外した際には愛情を持った厳しさで叱責し、将来のビジョンを語り、時に背中を見せ、共に地を這い泥を嘗め、自分の成長に恩義を感じてこそ、部下は上司を認めます。
 
 そのプロセスは、新入社員だけに限らず、実績のあるキャリア社員であっても変わりません。
 この人に育てられたか否か。
 部下に直接聞かずとも、上司である貴方は、その答えを知っている筈です。

毒にも薬にも成らない

 賞与評価のシーズンです。
 我がグループの賞与は年三回なので、最低でも4ヶ月に一度、部下を評価することに成ります。
 
 しかし、よくよく考えれば人は、賞与に限らず常に、知らず知らず評価されています。
 評価するのは他人です。

 先日、某団体の飲み会がありました。
 酒の力も手伝って、いつもよりも明け透けな話になります。
 
 〇〇さんは、強引だ。
 ○○さんは、視野が広い。
 〇〇さんは、他人の話を聞かない。
 ○○さんは、誤りすらも、もっともらしく伝えられる。
 ○○さんは、網羅的に組織を把握している。
 〇〇さんは、代替の効かない役割を果たしている。
 ○○さんは、組織を駄目にする・・・。

 賛否両論、玉石混交ながら、この〇〇さんは同一人物です。
 その人の立場によって、関わり方によって、受け止め方によって、見え方は変わってきます。

 少なくとも言えることは、この方は自己主張をされています。
 はっきりもの申すが故に、時として毒も吐きますし、軋轢も伴います。
 軋轢を恐れる人は、黙して語りません。
 
 理事、役員として会議に出るからには、自らの意見を率直に述べる義務があるでしょう。
 毒にも薬にも成らない人物には成りたくないものです。

成熟期にチャレンジ

 新しいことにチャレンジする場合には、必ずリスクを伴います。
 裏を返すと、リスクを負いたくないならば、チャレンジしなければ良いだけです。
 一方で・・・。
 
 「強いものが生き残るのではない。
 賢いものが生き延びるのでもない。
 唯一変化に対応できるものだけが生き残る。」

 ダーウィンの進化論によれば、変化しない=座して死を待つ様なものです。
 かつて写真といえば、フィルムを現像してプリントする方式でした。
 21世紀に成ってからは、デジカメが主流になり、今や写真の殆どはスアホによって撮影されます。

 アメリカのコダック社はフィルムにこだわった末に倒産し、日本のフジフィルムはヘルスケア事業に転換して生き残る。
 アメリカのGMは燃費の悪いガソリン車に傾注して破産し、日本のトヨタはハイブリット車で世界を席捲する。
 そのトヨタも、電気自動車の分野では、欧州勢に水を空けられました。

 各事業には、草創期、成熟期、衰退期があります。
 草創期は、先行投資を余儀なくされますが、狙いが正しければ時間と共に収支が改善されて、成熟期を迎えます。
 大事なのは、成熟期を迎えた時点で、既に衰退は始まっているということです。

 衰退し始めてから、新たな手を打ったのでは間に合いません。
 成熟期に安住することなくチャレンジする。
 企業を永続させるための重要なファクターです。

やりたいことに挑戦

 イチローの引退記者会見での一問一答は、実に感動的でした。
 抜粋するのも憚られる程の、金言至言ばかりですが、敢えて「後悔」をキーワードに、二つの質問を掲載します。

Q1 : 決断に後悔や思い残したようなことは?

A1 : 今日のあの、球場での出来事、あんなもの見せられたら後悔などあろうはずがありません。
 勿論、もっとできたことはあると思いますけど、結果を残すために自分なりに重ねてきたこと・・・人よりも頑張ったということはとても言えないですけど、そんなことは全くないですけど、自分なりに頑張ってきたということは、はっきり言えるので。
 これを重ねてきて、重ねることでしか後悔を生まないということはできないのではないかなと思います。

 試合が終わってからも、東京ドームを埋めた観衆の多くが球場にとどまり、コンサートのアンコールのように「イチロー」と絶叫した、その場面を指してのことです。
 それほどまでにイチローは、多くの人に勇気と希望をもたらしていたのでしょう。

Q2 : プロ野球選手になるという夢を叶えて成功してきて、今何を得たと思うか?

A2 : 成功かどうかってよく分からないですよね。
 じゃあどこからが成功で、そうじゃないのかというのは、全く僕には判断できない。
 成功という言葉が、だから僕は嫌いなんですけど・・・。
 メジャーリーグに挑戦する、どの世界でもそうですね、新しい世界に挑戦するということは大変な勇気だと思うんですけど、でもここはあえて成功と表現しますけど、成功すると思うからやってみたい、それができないと思うから行かないという判断基準では後悔を生むだろうなと思います。
 やりたいならやってみればいい。
 できると思うから挑戦するのではなくて、やりたいと思えば挑戦すればいい。
 その時にどんな結果が出ようとも後悔はないと思うんです。
 じゃあ自分なりの成功を勝ち取ったときに、達成感があるのかといったらそれも僕には疑問なので。
 基本的にはやりたいと思ったことに向かっていきたいですよね。
 
 成功するか否かではなくて、やりたいと思うことに挑戦してきた・・・。
 天寿を全うする時に、そう言い切れる自分でありたいと思います。

赦せる自分

 先日の葬儀で、懐かしい方々と再会を果たしました。
 前職の会社を離れてから十年振りの方や、中には二十年以上疎遠であった方もいらっしゃいます。

 大きな会社が倒れ行く過程では、予期せぬ事象が多々起こり得ます。
 順風満帆な時には、すこぶる良好であった人間関係も、思惑の違いから悪化したりします。
 
 しかし、故人の生前の姿を偲ぶ葬儀の場においては関係ありません。
 久し振りの再会において、わだかまりはすっかり消え失せました。

 瀬戸内寂聴氏のいう、時薬の効用もあるでしょう。
 恨み、憎しみ、怒り。
 寂しさ、切なさ、悲しさ、やるせなさ。
 
 こうした感情は、感じたその時がピークです。
 時が経つにつれて、少しずつ少しずつ、感情は納まっていきます。
 
 かつて、裏切りに対して怒りが込み上げ、袂を分かつこととなった方とも談笑し、すっかり赦せる自分が居ました。
 様々な挫折と失敗とを繰り返した今と成っては、他人を責められる程、己が清く正しい存在ではないことを知っています。
 こうして丸く成りながら、歳を取っていくのかもしれません。

求道者への感謝

 何事も、始まりがあれば、終わりがある。
 栄枯盛衰は世の倣い。

 とはいえ、一ファンとして、願わくばこの日は来ないで欲しいと思っていました。
 イチロー選手の引退。
 
 日本選手の、メジャーへの扉を開いたのは野茂英雄氏。
 イチローは、日本人でもメジャーの最高峰に立てることを証明してくれました。

 五冠を果たした鮮烈なデビューから、十年連続200安打、十年連続3割、十年連続ゴールデングラブ賞。
 リーグMVP、オールスターMVPにも輝きました。
 150年にも及ぶメジャーの歴史の中で、シーズン最高安打記録となる262本は、イチローにしかできない偉大な金字塔です。
 いや、イチローの魅力は記録だけではありません。

・ 求道者としてのストイックな姿勢
・ 独特かつロジカルな自己表現

 それらが相俟って、心の中でイチローは、野球選手の枠を超えた特別な存在です。
 余談ですが、拙文の連続投稿は3,200超。
 サイト内を検索すると、「イチロー」を取り上げた回数は、60回にも及びます。
 それほど、影響を受けてきました。 

 感謝の言葉をお伝えすることすら僭越ですが・・・。
 沢山の勇気と道標をありがとうございました。

意味なき充て職

 大洲宅建協会の地区代表を引き受けてから5年。
 関連する役が相当数回ってきます。

 大洲宅建協会 地区代表
 大洲宅建協会 不動産フェア委員会 委員
 大洲宅建協会 相談対応委員会 委員
 大洲宅建協会 研修業務委員会 委員
 大洲宅建協会 入会審査・入会促進委員会 委員
 (公社)愛媛県宅地建物取引業協会 常務理事
 全国宅地建物取引業協会愛媛本部 幹事
 全国宅地建物取引業協会愛媛本部 紛争処理・苦情処理委員会 委員
 愛媛県宅建協会暴力追放連絡協議会 幹事
 愛媛県宅建協会税務連絡協議会 幹事
 愛媛県宅建政治連盟 幹事
 (一社)愛媛宅建流通機構 理事
 (一社)愛媛宅建流通機構 事業運営委員会 委員長
 大洲市特定空家等対策審議会 委員・・・

 もっと他にもあるかもしれません。
 これこそが充て職というものでしょう。

 『充て職とは』
 ある職に就いている人に他の職を兼任させること。
 または、ある職に就いている人の身分・地位をそのままに他の職に従事させること。

 活発な活動が求められる役もあれば、事実上名目だけの役もあります。
 県内1,000業者ある訳ですから、うまく役をシェアできれば、更に活性化できる様に思います。
 今後の課題です。

恩返しの決意

 前職の会社の会長夫人の告別式に参列してきました。
 
 29年前の社名は、まだ「中岡組」です。
 19人目の社員として入社した自分の配属は、建築でもなく、不動産でもなく、菓子販売チェーン店の店長でした。
 
 接客業も初めて、レジを打つのも初めてというずぶの素人は、いきなり店長を任されます。
 閉店後、レジを精算し、売上は自宅に持ち帰り。
 出勤前の早朝、会長の御自宅を訪問し、売上とレシートを照合するのが日課です。
 
 暫くして通帳を預かる様になり、やがて印鑑も任せて貰い、そのルーティンから解放されます。
 こうした毎日の積み重ねが信用になることを、ここで学びました。
 
 十数箱の進物菓子を頼まれ、御自宅にお届けした日のことです。
 のし紙に押印された、外装紙から透かし見て、会社印が所々かすれていることに気付いた会長夫人は、すべてその場で破り、やり直しを命じられました。
 
 今と成っては当たり前ですが、そうした基本すら知らなかったのが当時の自分です。
 会長と会長夫人は、学歴も資格も技術も無い自分を、そうやって、手取り足取り鍛えて下さいました。
 結婚にあたり、仲人をして頂いたのもお二人です。

 今から十年前、民事再生法申請という屈辱の渦中で、会長は永眠。
 そしてこの度、夫人も旅立たれました。

 何の恩返しもできなかった自らの愚かさは、悔やんでも悔やみきれません。
 いつの日かあの世で再会を果たす時に、堂々と対峙して感謝の意を伝えられる自分でありたいと、決意を新たにしました。
 合掌・・・。
プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン

・経歴 
 雄新中卒業 → 新田高校中退
 大工・石工と約十年職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業
 令和2年 ㈱南洋建設 代表兼任
 令和4年 ㈱たんぽぽ不動産起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR